基本方針

 体育・スポーツが果たす健康やリハビリテーション、自己開発、コミュニケーション等への役割を広め、ひろく地域住民を対象に年代や性別、障がいの有無、運動能力や体力の違いなどに応じたスポーツ、健康運動教室等の開催やトレーニング指導を行うとともに 、誰でもが気軽に体育・スポーツ活動に親しむ機会を提供し、地域住民の健康増進・体力づくり等を支援します。

主な事業

  • 指定管理者施設18箇所、受託事業施設2箇所
  • 年間を通じたスポーツ・健康運動教室等の開催
  • 年代、体力等に合わせたトレーニング指導
  • 市町村主催の各種講習会等への講師派遣
  • 健康づくり講習会の開催 (熱中症予防講習会、救命救急講習会等)
  • 地域卓球交流会の開催
  • 地域スポーツ団体への助成
  • その他
障がい者、高齢者のスポーツ振興
障がい者、高齢者のスポーツ振興
 
幼児・小中学生のスポーツ振興
幼児・小中学生のスポーツ振興